悪臭防止法について

製品情報

悪臭防止法の体系
  • 規制地域内の全ての工場事業場が対象
    都道府県知事、政令指定都市、中核市、特例市及び特別区の長(以下「都道府県知事等」)が指定します。
  • 改善勧告・改善命令
    改善勧告、改善命令はともに市区町村長が住民からの苦情を受けて発動します。違反した者は罰則がかせられます。
特定悪臭物質(現在22物質指定)の濃度
数年前まではこの「特定悪臭物質の濃度」のみが規制基準でしたが、現在は下記「臭気指数」も規制基準として加わっています。
臭気指数(嗅覚を用いた測定法による基準)
臭気指数とは、人が臭って不快に感じるかどうかです。
「臭い」に関する不快感の度合い・基準は各々違いますが、「不快」と感じて苦情を出した方がいれば、これに該当したことになります。

気体排出口の規制基準

規制が行われる流れ
規制が行われる流れ