よくあるご質問

インフォメーション

よくあるご質問お客様から、よせられるご質問の中で特に多いものをまとめました。
ぶくぶくジェットの設置にはどのような工事が必要ですか?
設置と工事の内容は次のとおりです。 ぶくぶくジェット本体・制御盤の設置。給水・排水工事。配線工事。
※工事期間は通常1日で済みます。
水フィルターって何?
水を使って、厨房から出る排気中の油脂分を除去する装置でグリスフィルターの一種です。
グリスフィルターって?
「グリスフィルター」は厨房排気の油脂除去装置の総称を言います。
社団法人日本厨房工業会では排気中の油脂の除去率や方法によりグリスフィルターは次の3つに分類されてます。

1.グリスフィルター・・・・・排気中の油脂分を75%以上除去するもの。
2.グリスセパレーター・・・排気中の油脂分を90%以上を除去するもの。
「水フィルターぶくぶくジェット」は2の区分になります。
3.グリスエクストラクター・・自動洗浄装置を有し、洗剤を使用するもので排気中の油脂分を90%以上除去するもの。
水フィルターって、イニシャルコストが高いのでは?
他のグリスフィルターに比べ高くなりますが、ファン清掃、ダクト清掃等、長期ライフサイクルでのランニングコストをトータルして見ると、安くなります。
レンタルやリースは行っていますか?
行っております。お気軽にご相談ください。
どこに設置するのか?スペースは大丈夫か?
・厨房のフードの中に「ぶくぶくジェット」本体を設置します。但し、水を使うので給水・排水・配線工事を伴います。
・スペースはフードの大きさと形状により、設置できるかどうかが決まります。
今は換気扇だが、そこにつけられますか?
つけられますが、次の工事が必要となります。
排気ファンの変更
フードにL(エル)チャンバーを設置します。
上記工事完了後に「ぶくぶくジェット」を取り付けます。
※詳しくはご相談させて頂きます。
フード消火とダクト消火は違いますか?
正式には、フード消火とダクト消火の両方を含めて、「フード等用簡易自動消火装置」と言いますが、一般的には略してどちらかの名称で、両方が使われています。
既存のグリスフィルターの替りにつけられるか?
つけられます。但し、状況によって設備工事が必要となる場合があります。
※詳しくはご相談させて頂きます。
水フィルターで臭いはとれるの?
臭いは70%~87.5%(臭気濃度)まで除去できます。
電気代・水道代はいくらぐらいかかるのか?
具体的には、電気代は月約20円程度です。
水道代は1日10時間稼動で月約 1,000円~2,000円程度です。
(但し、設置機種により異なります)
機種選定の仕方は?
フードの排気処理風量により、機種選定します。
※詳しくはカタログ又は当社にご相談ください。