製品情報快適な厨房を実現

東京消防庁適合品

ぶくぶくジェットについて

エアくりん キッチンの開発について


東京消防庁において「厨房設備に附属する排気ダクト等の運用基準」が改正され、排気ダクトには活性炭を含む可燃物の設置ができなくなりました。
(平成 25 年 10 月 8 日改正) 厨房の排気処理には「不燃材料基準」を満足する吸着剤の使用が絶対条件となり、弊社ではこの基準を満足する不燃性吸着剤 「ゼオナイトKGD」 を開発しました。
エアくりんキッチン は ゼオナイト-KGD を搭載した厨房の排気処理に特化した高性能脱臭装置です。

特徴


air-k 特徴

不燃性のため火災の危険なし

活性炭と同じ高性能吸着性能

トレイ式のロングライフ設計

吸着剤の交換はトレイの交換で全量交換ができます。
簡単で短時間にメンテナンスが完了します。

air-k 用途

厨房で発生する多種多様の調理臭に対応します。
対象店舗:焼肉・焼き鳥・中華・ステーキ etc

*)油と煙はそれぞれの専用処理が必要です。

使用吸着剤


厨房排気に使用できる吸着剤は不燃性能を有した 吸着剤に限られます。
本装置に充填する吸着剤は不燃性能を有した吸着 剤で活性炭と遜色ない吸着性能を実現します。

air-k 吸着

ゼオナイト KGD は東京消防庁「厨房設備に附属する排気ダクト等に係わる運用基準」に適合した不燃性吸着剤です。

名称 ゼオナイトKGD
材質 珪酸系無機化合物
外観 白褐色円柱状
乾燥減量(wt%) 4.3
重鎮密度(g/ml) 0.755
粒度(4~8mesh) 94.6
硬さ(wt%) 99.2
PH(-) 9.8

カートリッジユニット型


air-k カートリッジ
本体型式 本体外寸 処理風量
(㎡/min)
圧力損失
Pa
カートリッジ寸法
W×D×t
枚数 充填容量
L
総重量
kg
H W D
ACU-40F 610 610 460 40 100 600×400×35 8 59 71
ACU-20H 305 610 20 4 29 39
ACU-20V 610 305 20 295×400×35 8 29 42
ACU-10F 305 305 10 4 14 23

ダクト接続サイドメンテナンス型


air-k ダクト接続サイドメンテナンス型
本体型式 本体外寸 処理風量
(㎡/min)
圧力損失
Pa
カートリッジ寸法
W×D×t
枚数 充填容量
L
総重量
kg
H W D
ACD-40 650 605 600 40 100 600×400×35 8 59 71
ACD-80 650 1210 80 16 118 127
ACD-160 1300 1210 160 32 236 230